具沢山お味噌汁でおいしく健康的です

子供に野菜を食べさせたくて買い物に行き野菜コーナーを見ると、値段が高いです。
地球温暖化のせいなのか、四季もあるような、ないような良く分からない季節感です。今年の冬は暖冬だったそうです。季節が変になってしまったのは私達人間が原因だと私は思います。その代償で収穫できるはずの野菜が自然災害や気候の変化で収穫量が激減してしまったり、苗が育たなかったり豪雨被害で流されてしまったりして野菜の値段が高騰してしまう事があります。物によっては買いたくても高くて手が出ない程高い時が多々あります。
それでも、子供に野菜を美味しく食べてもらって野菜嫌いを克服してもらいたいと思って料理します。それに、野菜のない食卓は彩りが悪くて、とてもさみしく感じるので野菜は見た目にも大切です。
野菜嫌い18
毎日の食事の中で野菜の種類が少なくても、無駄なく活用し、たくさん食べられるように工夫して美味しいと食べてもらえるように調理するのは難しい事です。
私の子供、小学4年の男の子は野菜嫌いで付け合わせの少しの野菜も残してしまいます。

 

どうにかして食べて欲しいと思い、味付けや調理法、切り方など私なりに色々工夫して食べてもらえるようにしていますが思うように食べてくれません。
特に生の野菜サラダが苦手なので、余り食べてくれません。ドレッシングも嫌がるので、どうしたら食べてくれるのだろうと悩みました。きっと生野菜の青臭さが嫌なのかな、と思い火を通した野菜なら甘みが出るので食べられるのではないか、と考えてみました。

 

子供は、お味噌汁が大好きなので、根菜、葉物野菜をたくさんいれた具沢山のお味噌汁を作りました。野菜から甘みや風味が出て、だし、お味噌の量が減らせて減塩にもなり健康的で良いと思います。いつもなら食べてくれない野菜を抵抗なくペロッと食べ「美味しかった。おかわりある?」と嬉しい言葉でした。
まだ、チャレンジしたばかりなので、私も料理法を工夫して、子供の野菜嫌いを克服させたいと思います。
野菜嫌い17